50代 家 新築 注文住宅 家造り

50才で自分の理想の家を建てました

50才という年齢と低予算の悪条件で理想の新築一戸建ての家を持ちたいとがんばって建てました(*^^*)

1才の誕生日

こんにちは。
たくてむです。

我が家の愛猫「福ちゃん」が1才になりました。
ささやかながらお祝いをということで、
福ちゃんが大好きなまぐろのお刺身と手作りササミジャーキーをプレゼント。
後、福ちゃんは食べれませんが記念なのでケーキも用意。

福ちゃん。我が家に来てくれて、元気で育ってくれてありがとう。

1才になった福ちゃんの体重も測りました。
5,540g。
メインクーンは3年くらいかけて成長するらしいので来年は6kgオーバーかな?

さて1才の福ちゃんの姿です。

すごい格好で寝てますね。

今にも変身しそう。

という訳で変身させました(笑)

1才の記念写真がこれじゃあんまりなので普通の写真も1枚。

福ちゃん。
これからもよろしく。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

ペット対応クッションフロアをDIYで

こんにちは。
たくてむです。

やんちゃ盛りな福ちゃんの爪で自慢の無垢の床がボロボロになってきました。
多少は仕方ないと考えていましたが、思うところあって今回ペット対応のクッションフロアマットを貼ることに。
無垢の床の木目の模様や感触が好きなのでクッションフロアで隠してしまうのはもったいないのですが、ボロボロになっていく床を見て気にするくらいなら対応した方がストレスも無くて良いですからね。

あ、自分ケチ倹約家ですから今回もDIYです。

という訳で部屋のサイズを測りクッションフロアをネットで注文。
ホームセンターより断然安くて高品質。
しかも自宅まで届くのはありがたい。
これで準備万端。
この土曜日に作業しましたよ。

まずはテレビやテーブル、椅子などをどかしてクッションフロアを貼る部分を露出させます。
この間、福ちゃんが「お手伝いに来ました」とばかりにテーブルに乗って寝そべります。が、気にせず乗せたままテーブルを移動。
呼んでも来ないくせにこういった時には必ずやってくる不思議。

やっと全ての家具をどかせました。

こうして見ると結構広いですね。
そして結構な傷ですね…( ノД`)

さて気を取り直してクッションフロアを貼ります。
結構な重さもあり、幅182cmですので一人で作業するのは思ったより重労働です。
やっと半分終わりました。

この時点で作業開始から既に3時間。
くたくたになりながら残りを貼ります。

作業完了まで7時間ほどかかりました。
もっと簡単に終わると思っていたのですが…
時間がかかった理由はこんなところ↓

階段や柱の凹凸に合わせてぴったりにカットするのが思った以上に大変だったんです。
あぁ、クッションフロアの合わせ目のところも大変だった(×_×)

敷く前に当然サイズを測ってカットしているのですが、まずこれが大変。しかも一片が何メートルもの長さなので1~2mmくらいはズレが出てしまいます。

それが隙間になったり重なったりするのを敷いて確認してから微妙に調製して…って作業の繰り返し。
作業後は腰が痛いし、ずっと四つん這いだったので膝も痛いし、立ち上がるのも一苦労。

おっさんには本当にキツイ作業でした。
が、材料費はクッションフロアマットと固定用両面テープ等合わせて2万円少々。
この金額でこの仕上がりなら自分としては満足です。

さらにキッチンカウンターにも登って傷をつけるようになったので、こちらも透明マットを敷いて傷対策は完璧です。

さて、この作業。
最初に「思うところあって」と書きましたが、その思うところとは…
先日書いた悩みが関係しています。

takutem.hatenablog.com

 

そう、「子猫をお迎えすることにした」からです。

福ちゃん一匹でこの破壊力ですからね。
二匹にパワーアップするならそれなりに対策も強化しようと思った訳です。

お迎えするのは来月半ば。

ついに多頭飼いデビューですo(^▽^)o

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

悩み再び

こんばんは。
たくてむです。

長野の善光寺は七年に一度の御開帳です。

行ってきましたよ。

すごい人でしたが回向柱にも触れさせて頂き、お参りもしてきました。

願ったのは「悩みが解決しますように」です。

先日「悩み事の顛末」で書いた通り、ずっと欲しかったキャッテリーの子猫は残念ながら女の子でした。

takutem.hatenablog.com

男の子をずっと待ち望んでいた自分。残念ですが諦め

・・・たハズだったのですが(^0^;)

ずっと欲しかったペアの子です。

そして母猫は今回の出産で引退ですから最後の子になります。

 

何が言いたいかというと、まぁ、なんだ。

えー、結局ですね、日曜日に見学させていただきました。

 

見に行った子猫ちゃんは

んもう、くぁわいぃー!

シルバーの毛色に白いソックスだけでも好みなのに、幸せを呼ぶというキャンドルテイルのおまけ付きです。

やはり予想通り、いやいや予想以上にかわいい。

女の子なら諦めるつもりだったのに・・・

お父さん猫は引退しませんから、男の子が生まれるまで待つつもりだったのに・・・

困ったことに50%くらい気持ちが傾いています。

お迎えするかどうか・・・ブリーダーさんへの返事は2~3日の間にする約束です。

こういったものは縁。
逃せば二度と巡り会うことはありません。

でも、でも、

 

どうにも答えが出ません(ーー;)

 

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

入浴日和

こんにちは。
たくてむです。

この小さな段ボール箱にギッチギチになって入っている福ちゃん。

換毛期で相変わらず抜け毛がやばいです。

という訳で本日は福ちゃん入浴デーです。
今回こそは洗っているところの写真を…と思ったのですが、隙あらばお風呂から脱走しようとするためお風呂中の写真は取れませんでした(;^_^A

だいぶおとなしく洗われますし、ドライヤーも少しは慣れてきたのですが…
やっぱり嫌なものは嫌。

洗濯カゴに逃げ込んでこの顔です。

ここまで乾かすのも一苦労。

まだ少し濡れてるのでちょっとシュっとしてますね。

さんざん逃げ回ってのドライヤー乾燥が終わると

お風呂の中で後始末をする相方が気になる福ちゃん。
さっきまで逃げ回って洗濯カゴに入っていたとは思えません(笑)

これにて福ちゃんのお風呂終了。

ふわふわピカピカにになりました。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

悩み事の顛末

こんにちは。
たくてむです。

今日は先日書いた”今悩んでいる事”についてです↓

takutem.hatenablog.com

6月6日以降にならないとはっきりしないと言っていた件が今日はっきりしました。

まず悩んでいたというのは子猫のことでした。
実は福ちゃんを譲っていただいたキャッテリーとは違うのですが
自分がすごく気に入った子猫がいたキャッテリーがあるんです。

ココで書いたところです↓

takutem.hatenablog.com

そのキャッテリーで自分が一番に希望していたペアの子猫が先日ついに産まれたんです。
しかし、ここの子猫は超人気があって子猫待ちの渋滞が起こっているほど。
しかもお母さん猫は今回で引退なのです…
今回がまさにラストチャンスで争奪戦は激しいだろうと容易に想像できます。
ずっと待っていたペアの子猫ですから
なんとか譲っていただけないかなぁとずっと考えていて、ブリーダーさんとも何度か話をさせていただいていました。

で、6月6日にならないとはっきりしないと言っていたのはこの子猫の性別。
自分の希望は男の子なので産まれた子猫が全員女の子だったら…この話は終わってしまいます。

性別は獣医さんに確認してもらってから連絡頂ける話になっていたのです。

そして待ちに待った結果がブリーダーさんから今日届きました。

結果は(;゚д゚)…

女の子でした。

狙っていた子猫だけじゃないですよ

全員女の子。

一匹も男の子はいませんでした( ノД`)シクシク

福ちゃんは人見知り、いや猫見知りをしません。

新たに子猫がくれば、いいお友達になると思ったんだけどな…

そうすれば自分たちが仕事で留守している時間も福ちゃんは一人ぼっちじゃない。

寂しくないし退屈しないだろうな、とか妄想していたのですが…

 

あぁ…

 

_| ̄|○ ガックリ

 

本当に残念。

どうにも縁がなかったようです(ノД`)

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

珈琲と猫と幸せ

こんにちは。
珈琲大好き、たくてむです。

銘柄や鮮度に拘った豆を挽き、その挽き立てをハンドドリップして珈琲を飲む。
休日の至福の時間です。

自分は珈琲自体の味はもちろん好きなのですが

挽き立ての珈琲の香り
ドリップ前の蒸らしでぽこぽこと挽いた粉が膨らむのを見ること
ハンドドリップでお湯をゆっくりと注ぐ手間

・・・そんな全てが楽しいのです。

もちろん楽しいのはこうして淹れた珈琲が本当に美味しいから。
自分はバカ舌だと思うのですが、ここまでやるとそんな自分でもはっきりわかるくらい味が違います。

さて本題です。

我が家では珈琲フィルターはペーパーフィルターを使います。
でもペーパーフィルターは一般的ですし手軽ですが欠点もあります。
珈琲オイルを通しません。
ネルや金属のフィルターなら珈琲オイルも楽しめるのですが・・・
ネルは使った後の保存の手間とか大変なんですよ。
で、金属フィルターは挽いた豆が結構カップに落ちてざらつくんです。

そりゃホントは珈琲オイルも楽しみたいですよ。
でも手間や飲むときの落ちた粉のざらつきなんかを総合的に考えた結果
我が家ではペーパーフィルターだったのです。

が、相方が父の日の前倒しだと言ってあるものをプレゼントしてくれました。

それがこれ

セラミックフィルター

このフィルター、ネルに比べて管理は楽ちんで
金属フィルターと違い舌にざらつくような粉も落ちません。
さらにペーパーフィルターのように使い捨てではないのでエコ!と何拍子もそろっています。

素晴らしい・・・
相方よ。

いつもながらどうやってこういうものを見つけてくるんだい??

と言うわけでちむどんどんしながら早速試してみました。

今回は特別ですので
豆も最高のモノをと思い、贅沢に幻の珈琲とまで言われるゲイシャを用意。

挽いた粉をふるいにかけて微粉を取り除き

さて緊張の初ドリップです。

お湯を注ぐと真っ白だったセラミックフィルターがうっすら色づきます。
何ともいい感じの色です。
使ってみるまではお湯の通りが悪いのではと心配していましたがそんなこともないですね。

そうして淹れた珈琲は

おぉ、珈琲オイルが浮いています。

味はどうでしょう?

うーん美味しいですね。

今後我が家で使用するフィルターはセラミックに決定しました。

こんな珈琲を飲みながら福ちゃんを愛でる。

幸せな休日です(´∀`)

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング

宮古島の残像

こんにちは。
たくてむです。

先日、娘夫婦のフォトウェディングで宮古島に行ったのですが、自分用にいくつかお土産を買ってきました。
宮古島のラムや泡盛といった自分にとっては定番のお土産も買ったのですが、今回が初となるものが…

コレ!

宮古島メロンです。
宮古島といえばマンゴーが有名ですが、最近はメロンにも力を入れているんですね。
結構な広さの売り場に所狭しと並んでいました。
ただメロンもマンゴー同様高級フルーツ。
しかも宮古島ブランドの扱いで気軽に手を出せる金額でないですね。
値札に圧倒されて羨望のまなざしで見ていたのですが

おや???

さすがは生産地!
熟しきったメロンが見切り品として一玉なんと千円程でワゴンに入って販売されていました。
熟すまで待ってなんていられない江戸っ子気質の自分。待たずに食べることができてありがたい。その上お買い得な値段なんて最高です。
迷うことなく即購入しました。

まぁお土産がお酒にメロンと衝撃に注意しないといけないものばかりで、しかも重いものばっかりですから、帰りに荷物を引きずりながらちょっと後悔する程度には大変になっちゃいましたがね…

しかしこの苦労に見合う味でしたよ。

宮古島メロンは特に香りが素晴らしいですね。
これから宮古島に行ったら必ず食べたい一品となりました。

さて、今回初のお土産はメロンだけではありません。
じゃじゃーん!

これです。
てんぷら粉。

沖縄のてんぷらは衣がとっても厚くて、自分が普段食べているてんぷらとは別物。
初めて食べた時から好きになって沖縄に行くと必ずおやつに食べてます。
自分は特に魚のてんぷらが大好き。

これが家で食えたなら…と味の素のCMよろしく毎回思っていたのですが、
今回ついにこれを見つけたという訳です。

家に帰ってきてから数日後、近所のスーパーで沖縄のマグロとセーイカを売っていたので

こうなって…

こうなりました。

宮古島産の枝豆も茹でましょう。

そうなれば当然

こうなりますね(笑)

もちろんビールはオリオンビール

あっりかんぱーい!

お土産のおかげで帰ってきてからもしばらく沖縄気分を楽しむことができました。
沖縄の食文化は独特で多彩で素敵ですね。

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング