50代 家 新築 注文住宅 家造り

50才で自分の理想の家を建てました

50才という年齢と低予算の悪条件で理想の新築一戸建ての家を持ちたいとがんばって建てました(*^^*)

理想の庭計画発動

こんにちは。
たくてむです。

先日はずっと気になっていた床の間にもやっと紅型を飾ることができました。
まだ家の中でいくつかしたいことはあるのですが、何より気になっているのが…
庭です。

家を建てる時には予算不足の中で、お金、労力の全精力を「家」自体につぎ込んでいました。
できることなら有名なお寺の日本庭園か?!と思うほどの庭が欲しかったですよ。
でもそんなお金はとてもなかったですし、過去記事に書いた通り家を建てている時の殺人的なスケジュールでは庭造りに向けることができる余力なんてあるハズありません。
とりあえず雑草に悩まされないようするためと、駐車していて車が泥だらけにならないように特定のスペースにだけ砂利を敷き、土の部分にはクラピアを植える。
そこまでが精一杯の状況でした。
家に対して庭があまりにお粗末でずっと気になっていたのですが、最近ではその敷いた砂利が崩れてきて土との境目がますます汚いというか…

f:id:takutem:20200209104211j:plain

このままではイケナイと遂に理想の庭作成計画を発動します。
当然、造園業者に頼める余裕はありませんので自分でできるところから手を付けます。
一番気になっている「崩れてきた砂利」を何とかしましょう。
ヨーカンと呼ばれるレンガを購入してきます。

f:id:takutem:20200209104235j:plain
これを砂利と土の境目に埋めていきます。
季節は冬。そしてここは長野県。
晴れていても寒いです…(´;ω;`)

それでも理想の庭を手に入れるため何とかがんばります。
今日はココまで!( ´Д`)=3 フゥ

f:id:takutem:20200209104347j:plain

まだまだ先は長いですが一歩一歩理想の庭に近づいているかな?


にほんブログ村

一戸建てランキング