50代 家 新築 注文住宅 家造り

50才で自分の理想の家を建てました

50才という年齢と低予算の悪条件で理想の新築一戸建ての家を持ちたいとがんばって建てました(*^^*)

新居でのネット環境のお話

こんにちは。
たくてむです。

今はネットがない生活は考えられなくなってきていますね。
自分たちもお互いの連絡は通話よりLINEを使いますし、買い物もネットで…と毎日当たり前にネット接続しています。
そんな無くてはならないネット環境ですが、新居に引っ越して少々変わりました。

自分たちが以前住んでいた家のネット環境は光回線だったのですが新居はWiMAXになりました。
今はノートパソコンも家電も無線に対応しているし不便はないだろうとの判断です。
実際新居ではノートパソコンもテレビもネットには無線で接続していて有線接続はありません。

見積もりの段階までは有線LAN関係の工事も入っていたのですがカットしました。
おかげで数万円の工事費用の削減にもなり、見た目もスッキリとなった訳です。
無線だと通信速度が遅くて動画なんか見たりするにはコマ落ちがあるかな?と少し不安だったのですが、実際には十分な通信速度でコマ落ちもありませんでした。
今のところ不便は全く感じていません。

光回線では申し込みから開通まで工事やら何やらで結構時間がかかりましたが、WiMAXは申し込んだ翌日にはルーターが届いて即使用できたのも助かりました。

5Gといわれる第5世代移動通信システムでは10Gbpsを超える通信速度。
今後は有線接続のメリットといえる通信速度や安定した接続状態も無線で十分に満足できるものになっていって、有線から無線への置き換えはもっと進んでいくのではないかな??と自分は勝手に妄想しています。
仕事では有線LANですが、そのLANコンセントを見て、近い将来これはレガシーとなって、ただの壁の穴になるかも…なんて。

と、まぁ、その、色々書いてますが本音は…
光回線を導入する費用が無く、WiMAXの月々の支払料金の安さに惹かれた、自分の強がりの話でした(笑)

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

一戸建てランキング